Loading

BLOG

不動産情報ストックシステムの試験運用が開始

日誌をご覧の皆様、こんばんは。
売却コンサルタントの高倉です。
本日は不動産情報ストックシステムについて。

情報ストックシステムの試験運用が開始されます

5月20日付で国土交通省から発表がありましたが、不動産に係る情報ストックシステムの試験運用が6月1日より開始されます。前の日誌でも触れましたが、この情報ストックシステムが完成すると、不動産業従事者は業務が非常に効率化されます。また、消費者も検討している物件に関して一元化された情報を取得できるため、大変便利になるでしょう。

物件を検討する際には必ず閲覧するサイトに?

この情報ストックシステムが完成すると、その物件に関する情報がまとめて取得できます。つまり、物件の購入や賃借を検討している方が、必ず訪れるようなサイトになるかもしれません。
現状では、バラバラに散らばっている物件関連情報を不動産会社が自力調査し自社のHPでまとめ、他社との差別化(より物件に詳しい業者、より便利なサイト)をはかっていますが、情報ストックシステムが完成してしまうと、これまでそこに力を入れていた業者にとっては顧客が流れてしまう可能性も・・・あるかもしれませんね。ただ、消費者向けの売出中物件検索機能等はないようなので、結局は仲介業者からの紹介やポータルサイトで物件を探す事になるようです。

一般的に運用が開始され、世間に浸透するまでにはまだまだ時間がかかるとは思いますが、個人的には大賛成のシステムなので、是非早期運用を期待したいです。
情報ストックシステムの詳細についてはこちらをご確認ください。
では、本日はこのあたりで。

伝える言葉

新しい決済の在り方(カフェで決済)

関連記事

  1. 契約の手間は千差万別

    2016.08.29
  2. シャッフルランチを実施しました

    2019.02.14
  3. 新オフィスの紹介

    2015.09.01
  4. 仕事とは関係ないけど・・・

    2016.03.24
  5. メール連打のお客様と体調を崩した話

    2014.12.24
  6. 大手不動産サイトとマンションマーケットの違いは?

    2015.10.15
PAGE TOP