Loading

BLOG

木曜日担当になりました。

日誌をご覧の皆様、こんばんは。
営業の高倉です。

前回の日誌でメンバーが増えた件について少し触れましたが、折角メンバーが増えましたのでこの起業日誌もメンバー全員で書こう!という事になり、月曜日~金曜日までを一人一記事ずつ書くことになりました。

そいう訳で、私の担当は本日『木曜日』です。
木曜日にした理由は特にありません。しいて言うなら火曜・水曜は営業チームがお休みとなるので、その2日を避けていたら木曜日になった、という感じでしょうか。
『木曜日の男』として頑張って更新してまいりたいと思っておりますので、改めてよろしくお願いいたします。

 

ボルダリングの話

さて、私事で誠に恐縮ですが最近ボルダリングに嵌っています。
もともとスポーツは好きなほうで、去年は卓球に嵌っていましたし、マンションマーケットのメンバーとは仕事終わりバッティングセンターへ行ったりもしています。
そんな私が今回ボルダリングに嵌っているのですが、ふと考えてみました。

『どうして私はボルダリングにここまで嵌るのか…??』

その結果、ボルダリングは課題を見つけて一つずつクリアしていくスポーツであり、何度も挑戦して初めてクリアできたときの達成感に大きな魅力を感じているのだと分かりました。

ボルダリングって、筋肉ムキムキの人向けなイメージがありますが、実は体のバランスと足の使い方が非常に重要だったりします。絶対に届かないと思った石でも、少しバランスを変えたり足の位置を変えるだけで簡単に掴めたりするんです。筋肉のない女性でも上手い人はかなり上手いです。

また、登るコースに難易度があり、簡単なものから難しいものへと挑戦していくと、必ずどこかでクリアできないコースが現れます。そんな時に『どうすればこのコースをクリアできるのか』、『足をどこに置くべきか』、『この石はどちらの手で掴むべきか』など、色々と試行錯誤を繰り返すんですね。

そうやって試行錯誤を繰り返すうちに、その日はクリアできなくても、後日努力が実ってクリアできたりします。そのときの達成感が私は大好きなんです。

そして、ボルダリングで経験するこのフローは、何となく仕事面でも似ている部分があると思っています。仕事で壁にぶつかったり、今まで未経験の事態に遭遇する事は沢山ありますよね。そんな時に、どのようにすればその課題を解決できるか色々な角度からトライしてみる。何度も失敗するけれども、ある瞬間に解決の糸口が見える。そして、その課題が解決できた時に喜びと楽しさを感じる。

私の業務で言えば、不動産売買仲介は専門色が強く、通常買主様と売主様は相反する希望を持っていますから色々な問題が起きます。場合によっては法律も関わってくるため本当に複雑です。そんな中で色々な問題を解決しながら、引渡時にお客様に満足していただける仲介ができた際に、大きな喜びを感じられる仕事だと思っています。

まぁ、ボルダリングと不動産仲介ではやりがいも責任もまったく異なるのですが。。そもそも、ボルダリングは人相手ではなく壁と石が相手ですからね。(笑)
何となく、仕事も似ているかも、、と思ったので記事にしてみました。
課題をクリアしながら少しでも多くのお客様に満足していただける仕事ができるよう日々努めたいと思います。

長くなりましたが、お読みいただきありがとうございました。

球体の表面積

50歳オーバーの新人です!

関連記事

  1. 情報のタイムラグ

    2016.06.29
  2. マンションマーケット入社の経緯

    2014.12.04
  3. 3月一回目の社内宅建講習

    2019.03.08
  4. 難しく考えずにやりきることが大切

    2016.06.22
  5. 声のなき顧客の声を聞くこと。

    2016.05.11
  6. (ご挨拶)新しく仲間入りしました。

    2016.11.25
PAGE TOP