Loading

BLOG

開発環境を入れた話

マーケ&企画担当の山田です。

日々、サービスの運用をしていると、ちょっと変更したい、試してみたい。
そう思う事が多くあります。

ただ、マーケティングとして行う、その「ちょっと変更」というものは、
トライアンドエラーが非常に多く、効果が無ければ翌日にでも元に戻す。そんなものです。

その度に少ない開発リソースを割くのは、待ち時間も生まれ実に非効率ですし、
そのうえ、エンジニアサイドから見れば、決して心地よい業務ではないと思っています。

・・・思っている。
というか、これまでどの会社においても、あまり歓迎されたことが無いというか。。苦笑

であれば、自分でやれそうな事はやってしまおう。というのが今回の話。

なんでも自分で抱えてしまうのは、良い事ではないですが、そこは手間対してのスピード。
全体として価値提供が早くなる方を選択すればよいと、今は考えています。

インストールしたソフト等々

・Command Line Tools
・Homebrew
・rbenv
・ruby
・MySQL
・ruby on rails

※えいや、えいやと進めていたので若干誤差があるかもしれません。

途中で、rootがどうのとか、SQLへのテストデータの取り込みだとか
何かと解らない事もあり、社内の先人のお知恵をいただきながらでしたが、

無事、

localhost:3000

mansion-market

にて、マンションマーケットが自分のMACで立ち上がりました。

今後について

当然に、改善のスピードを上げていく事が目的ですので、
KPIの検証のため一歩一歩積み重ねていくつもりです。

・git
・slim
・ruby

などなど、個人的な新課題?!もありますが、インプットできる事は大いなる楽しみですし、
なにより、マンションマーケットはこれからの会社。

職種に拘らず、フラットにそして臨機応変に変化を楽しむ。
そんなカルチャーがあってもよいかと思ってはいます。

次回は良き結果の報告ができるようにしたいです。

ではまた!

購入サポートのコンサルタントの仕事内容とは?②

当たり前のことを、当たり前に。

関連記事

  1. 不動産に係る情報ストックシステム基本構想について

    2015.02.06
  2. ミッションノットインポッシブル!

    2016.02.22
  3. マンションマーケットでの業務内容

    2016.07.26
  4. 自己紹介をします

    2014.12.02
  5. 大手不動産サイトとマンションマーケットの違いは?

    2015.10.15
  6. 読めるかな?東京地名編

    2015.05.08
PAGE TOP