Loading

BLOG

マンション評論家も驚いた、マンションマーケットのあの機能!

マンションマーケット_簡易査定

こんにちは!マーケティング担当の山岸です。

最近急に暑くなりましたね、夏バテしていないでしょうか?私は先週すでに、夏バテ気味でした。(笑)思い切り暑くなってしまえば逆に平気なのですが、季節の変わり目に毎度やられている気がします。皆さんもご自愛下さい…!

さて話は変わりますが、先月より、マンションサプリマンションマニアさんの連載が始まりました。もう読んでいただいたでしょうか?

マンションマニアさんは都内のマンションを中心に、分譲マンションを10年以上見てこられた、まさに「マンションマニア」なマンション評論家さんです。そんなマンションマニアさんと記事のやり取りをしていく中で、先日ある問題が発生しました。

「売出情報の少ない中古マンションの価格相場は、どうやって調べれば良いのか」

人気マンションの場合、不動産の仲介サイトにも売出情報が少なかったりなかったり、古い情報や賃貸価格の情報のみということもあるでしょう。それに同じマンションのおなじ部屋の広さでも、階や部屋の向きによって値段が変わりますよね。

それに記事として情報を発信するためには、ある程度正確な情報がほしい。そんな時にマンションマニアさんにお伝えしたのが、マンションマーケットの各マンションのページに設置されている「簡易査定」機能の活用でした。

簡易査定

簡易査定は、階や広さ、部屋の向きを入力するだけで、「◯◯◯◯万~◯◯◯◯万」というように相場価格がでてくるすぐれもの。

査定価格は目安ではありますが、ざっくりとした相場を手早く知りたいときは、この機能がとても便利です。マンションマニアさんもこちらの機能をご存じなかったようで、驚いていました。

「これなら、売出情報のないマンションも記事で紹介できますね」と喜んでくださったようです。

もちろん、専門のコンサルタントによる訪問査定の方がより確かな価格を調べることができます。

ざっくりでいいからすぐに知りたい、自分の持っていない物件の相場を調べたい、という時には役に立つと思います。是非、皆さまもご活用ください♪

そしてマンションマニアさんの記事も、引き続きお楽しみに!

 

「不動産テック」の「テック」の正体

購入サポートのコンサルタントの仕事内容とは?②

関連記事

  1. 宅地建物取引士証について

    2015.07.02
  2. 現在の不動産仲介業について思う事

    2014.12.12
  3. 不動産オークションは・・なぜ、うまくいかないのか?

    2015.11.06
  4. 最近の学び

    2016.07.04
  5. 新オフィスの紹介

    2015.09.01
  6. 「オンライン」だからできること

    2016.06.20
PAGE TOP