Loading

BLOG

【プレスリリース】総額約2億円の資金調達を実施

株式会社マンションマーケット (本社:東京都千代⽥区、代表取締役 吉田紘祐)は、インキュベイトファンド、株式会社インベスターズクラウド、みずほキャピタル株式会社、個人投資家を引き受け先とする、総額約2億円の第三者割当増資を実施いたしました。

当社は、今回の資金調達により、さらなるサービスの拡充を⽬指すとともに、ITを駆使した新しい不動産取引の発展に寄与してまいります。

第三者割当増資について

<引受額>:約2億円

<引受先>:

  • インキュベイトファンド(本社:東京都港区 代表パートナー:赤浦徹)
  • 株式会社インベスターズクラウド(本社:東京都港区 代表取締役:古木大咲)
  • みずほキャピタル株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:川端雅一)
  • 個人投資家:山岸延好

<インキュベイトファンド 代表パートナー 赤浦徹 様のコメント>
インキュベイトファンドは、創業期の投資・育成に特化したベンチャーキャピタルです。過去5年間においてはインキュベイトファンドとして総額170億円の資金を運用し、関連ファンドを通じた投資社数が150社を超えるなど、シード・アーリーステージの投資/育成において国内最大規模の実績を有しております。

マンションマーケット社とは、当ファンド主催の「Incubate Camp」で吉田代表と出会って以来、事業コンセプト設計からご一緒し、初期の段階から主体となって投資させて頂いております。今回の力強い皆様のご協力のもと、共に事業成長に邁進してまいります。

 

<株式会社インベスターズクラウド 代表取締役 古木大咲 様のコメント>
株式会社インベスターズクラウドは、「ネット×リアルで新しいサービスを」という経営理念のもと、アプリではじめるアパート経営「TATERU」や、”民泊×IoT “を推進するスマートドアホン「TATERU kit」の開発、定額リノベーションをワンストップで提供する、ネットで賢くリノベーション「スマリノ」を展開しています。

この度、不動産業界に画期的なサービスを提供するマンションマーケット社へ出資を行い、リアルエステートテック企業として更なるイノベーションの創造に向け、共に挑戦して行きたいと考えております。

 

<みずほキャピタル株式会社 代表取締役社長 川端雅一 様のコメント>
私どもみずほキャピタルは、みずほフィナンシャルグループの総合金融力、顧客基盤をフルに活用し、お客さまの成長の為の支援に積極的に取り組んでおります。

今回の出資を通じて、今後成長が期待できる不動産×IT分野でのマンションマーケット様の更なる成長のサポートを全力で行い、不動産会社・消費者双方にとって分かりやすい不動産サービスの普及拡大に、共に挑戦して行きたいと考えております。

 

<個人投資家 山岸延好 様のコメント>
利用者不在のまま、業界の商習慣が常識として根付いている分野が多くありますが、不動産取引は典型的な事例だと思います。マンションマーケットが利用者本位のサービスを展開し、不動産取引の新しい常識を作り上げることを期待しています。

今後とも、マンションマーケットをどうぞ宜しくお願い致します。

まだまだ風が吹かない領域

総額約2億円の第三者割当増資を実施いたしました!

関連記事

  1. 【調査リリース】<品川区タワーマンション価格上昇率ランキング>築年が経過しながら…

    2018.05.02
  2. 【調査リリース】資産性が高いエリアランキングTOP10!港区30エリアを調査

    2018.06.19
  3. マンションマーケット(β版)をリリースしました

    2014.07.18
  4. 目黒区・品川区エリアを追加しました

    2014.11.22
  5. 【プレスリリース】マンションの資産評価や過去の賃料情報の提供を開始

    2016.07.19
  6. 【調査リリース】中央区・タワーマンション価格上昇率ベスト10

    2017.02.21
PAGE TOP