日本最大級のマンション相場情報サイトを運営する株式会社マンションマーケットは、運営サイト「マンションマーケット(※1)」のデータ用いて、新宿区にあるタワーマンションの、2016年3月と2017年3月の平均㎡単価を比較し、価格上昇率の高かった上位10マンションをランク付けしました。

▼調査概要
・調査の対象は、相場情報サイト「マンションマーケット」に掲載されている中央区に存在する中古分譲マンションです。
・20階以上の高層マンションを、本調査の「タワーマンション」と表記しています。
・ランキングに用いたデータは、マンションマーケットが独自に算出した価格データの、2016年3月と2017年3月の平均㎡単価から価格上昇率を算出したものです。
・本データは2017年3月28日時点のものです。
・1㎡=約0.3坪

調査結果

file

◆第1位「西戸山タワーホウムズサウスタワー
㎡単価の動きを見てみると、2016年3月から12月まで63万円/㎡前後をキープしていましたが、2016年12月から2017年2月にかけて価格が急上昇、2ヶ月で約12万円/㎡もの上昇を遂げました。2月から3月にかけて若干緩やかにはなったものの、現在も価格は上昇を続け、3月現在で76.4万円/㎡と、本ランキングで唯一の上昇率120%越えを果たしました。

◆第2位「西戸山タワーホウムズセントラルタワー
㎡単価の動きを見てみると、直近一年間の多くの期間で、東京都の相場を下回る価格で推移していましたが、2017年1月以降、現在まで価格は右肩上がりとなっています。1月中旬頃には東京都の相場を超え、1月から3月までの3ヵ月で約8万円/㎡の価格上昇となりました。

◆第3位「タワーレジデンス四谷
㎡単価の動きを見てみると、2016年前半に価格変動があったものの、2016年7月からは、見事な価格キープ力を発揮しています。現在の価格は74万円台/㎡となっており、過去1年で最高額の76.7万円/㎡に若干及ばない価格とはいえ、価格を落とす気配はなく、非常に安定感のある価格推移となっています。

本調査は当社が運営する住宅系ニュースサイト「マンションサプリ(※2)」でもご覧いただけます。
【新宿区】タワーマンション価格上昇率ランキングベスト10

(※1)マンション相場情報サイト「マンションマーケット
全国約11万棟のマンションの相場価格(資産価値)や、過去の価格推移、賃料相場などを公開しています。

(※2)「マンションサプリ
相場や市場動向などの専門性の高いものから、これからマンションを購入しようとしている方にもわかりやすい知識系まで、様々な内容の記事を掲載。マンションにまつわる、知っておくと便利な情報、知りたい情報等をあらゆる角度から総合的に配信しています。

株式会社マンションマーケットとは?

「ライフステージに合わせ、自由に住まいを選べる社会」の実現を目指し、「不動産の情報を整理し、最適なカタチで届ける」と「多様な不動産取引サービスを増やす」ことをミッションとし、不動産サービスを提供しています。
運営サイトでは、全国の約11万棟のマンションの相場情報(資産価値)や、過去の価格推移、賃料相場などを公開しています。またサイトの運営と同時に、中古マンションの売買仲介も行っており、経験豊富なコンサルタントが仲介のサポートをします。

法人概要

法  人:株式会社マンションマーケット
設  立:2014年5月
代  表:吉田 紘祐(代表取締役)
代表電話:03-6264-3650
会社URL:https://corp.mansion-market.com/

Tags: