Loading

BLOG

【2019年3月号】月刊マンションマーケット/シャッフルランチを実施

ブログを御覧の皆様、こんにちは!採用担当の藤井です。

先月はバレンタインデーの様子もUPさせて頂きましたが、本日はイベントづくしで今月から取り入れた「シャッフルランチ」の様子について書いていきます。

導入の背景としては、日頃、部署間で違う仕事をしているスタッフ同士の情報共有や、より強固なチームとなるべく、コミュニケーションが取れる場を作り、相互理解を深めていって欲しいな、という思いで導入をしました。(皆が「もっとマンションマーケットを好きになってくれれば嬉しいな」という代表の想いもあります)

それでは早速、シャッフルランチの様子をご紹介したいと思います。

 

第一回シャッフルランチ

第一回のお店は、会社からすぐ近くの「ぎんざ古窯」さんにお邪魔しました。

ぎんざ古窯さん ホームページ

なんでも「東京で一番美味しいビーフシチュー」なんだそうで。

進行役として、私、藤井と不動産データを取り扱っている「中塚」、売却エージェントの「戸村」、購入エージェントの「小牟田」の計4名で行って参りました。

今回のお店は、食通こと、小牟田によるリクエストです。流石は、グルメの名を欲しいままにしている人は違いますね。

どうですか?おいしそうでしょ?グルメレポートとかはできないんですが、すごく濃厚で肉もめちゃめちゃ柔らかくて、東京一と言われる納得のおいしさでした!

どこのお店がおいしいだとか、板橋のパン屋さんでカレーパンのおいしい所があるだとかそんな話をしながら、お仕事の話も少し交えながら満足、満足で終了致しました。

今タイムリーに困っている事などが共有できて、「こういう風にすればいいんじゃない?」とか意見交換が出来ており、すごく有意義な時間だったと思います。

 

第二回シャッフルランチ

第二回のメンバーは、営業部部長「高橋」と売却エージェント「森川」、営業アシスタント「大道」、エンジニア「馬場」そして、私の5名で行って参りました。

高橋部長、森川の顔が笑っていませんが、決して楽しくないわけではなく、2人は恥ずかしがり屋さんなんです。すみません(笑)女性陣がこのブログの為にと100%の神対応をしてくれているのが素敵すぎます!

では早速、本日のシャッフルランチの様子をご紹介させて頂きます。今日お邪魔させて頂いたお店はこちらです。

銀座 楸さん

今日のお店をリクエストしてくれたのはサポート役の要、大道です。オイスターバーというぐらいなので牡蠣が美味しいのでしょうけど、まだ勤務時間中ですからね。お酒を少々嗜みながら、、なんてわけにはいきません。

ランチでお勧めの「牛と牡蠣のステーキのせ黒いカレーライス」を頂きました。

流石はオイスターバーと言わんばかりに肉の頂上には、大粒の牡蠣が一つ。牡蠣はプリプリで肉も柔らかく、カレーもスパイスが聞いており大変美味しく頂きました。

また、これは完全なる私の好みなんですが、固めライスが私のハートをつかみました。大盛無料のようですので、男性の方は大盛がオススメかもしれません。

では食レポはこれぐらいにして、、、

営業サイドのメンバーが今日は多く、日頃、業務中にはあまり接点のないエンジニアの馬場と意見交換等ができて、今日もまた一段と有意義な時間が過ごせました。

馬場より、マンションマーケットサイトの利用について、不具合や不明な点、要望などあればどんどん話を挙げてきて欲しい、と会話しており、部署を超えた話合いが出来る場があると、相互理解にも繋がり、やり始めてよかったなぁと改めて感じております。

食事後、少し時間があったのとお店が静かな感じの所でワイワイ、ガヤガヤしているのは私達だけだったので(苦笑)、食後のコーヒーを飲みにカフェへ移動しました。

 

第三回シャッフルランチ

第三回のメンバーは、売却エージェント「上埜」と売却エージェント「西山」、購入エージェント「田沼」、購入エージェント「高橋(秀)」そして、私の5名で行って参りました。

今回は男祭りです。花が添えられておりませんが、どうぞお付き合い下さい。

今回お邪魔させて頂いたお店はこちらです。

豆寅 銀座さん

今回のお店をリクエストしてくれたのは自称人見知りの高橋(秀)です。ここのお店は、ディナーは恐ろしくて到底私にはいけないお店なのですが、ランチは1,000円弱で美味しいお魚が食べられる雰囲気も素敵なお店です。弊社、他スタッフも大変お勧めのお店です!

今回はたまたま営業メンバーばかりという回だったので、シャッフルしていないランチになってしまいました。。(ミスった。。)せっかくなので、簡単なスタッフ紹介をしたいと思います。

まずは、弊社が誇るご意見番!男「上埜」

この道(不動産業界)30年の大ベテランで、上埜がいるだけで安心感抜群です。私も元々営業だった為、大先輩の上埜には本当に助けてもらいました。しかも、人柄もめちゃくちゃいい!ここだけの話「こんな大ベテランの先輩がいたら、頭固くて、怖そうだな、やりずらそうだな。」とか思いませんか?

実は、私は入社前思いましたが、そんな節は一切無く、怒ってるところを一度も見た事がなく、本当に仏みたいな人です。

では続いて、写真左から自称人見知りの高橋(秀)です。暗闇に隠れて、必死に人見知り感を出そうとしておりますが、、無駄です。

彼は人に愛されるキャラクターで、内に秘めた青い炎を持ち合わせた、熱い男です。私が入社に携わらせて頂いたメンバーで、面接時にすごく印象的だったのが、「元々、凄く人見知りで人見知りを改善したく、営業職に就いた」という話をしてくれた事です。「本当に人見知りか?」っていうぐらい話をしてくれましたが(笑)

写真の真ん中は、意識高い系の田沼です。彼は、私と同期で同い年。実家も私が今住んでいる所と近いという事もあり、プライベートでも遊びに行ったりするぐらい仲良くなりました。

彼は社内一、身なりがバシッと決まっており、色んな分野に幅広く詳しく、良く「へぇ!」という事を知ってたりして各方面にアンテナを張り巡らしており、「意識が高いなぁ」と感心させられます。これからは彼のことをウィ〇ペヌマと呼ぶことに致しましょう。

写真右側、三代目風の西山です。弊社最年少の25歳で、バイタリティに溢れています。

彼も私が入社に携わらせて頂いたメンバーで、面接では若手特有のフレッシュなピカピカオーラで心打たれたのを思い出します。男6人兄弟の末っ子で、小さいころから野球をやってきており、上下関係は厳しく育ってきたそうです。それもあってか食事に行くと、動く、動く!私も先輩風は吹かしていないと思うのですが、少し気持ちよくなってしまいます(笑)

これが自然と出来るのは、彼の強みであると私は思っています。(お父様、お母様、お兄様方、彼は素敵に育っています!有難うございます!)弊社、期待のホープこれからに注目です。

 

第四回シャッフルランチ

第四回のメンバーは、開発チームプロジェクトマネージャー「坂田」、売却エージェント「下苧坪」、データチーム「星野」そして、私の4名で行って参りました。

ちなみに、売却エージェントの「下苧坪」←これなんて読むか分かりますか?

正解は、「したうつぼ」といいます。皆からは「ウツボさん」って言われております。以下、「ウツボさん」と呼ぶことにします。

今回、お邪魔させて頂くお店のチョイスをウツボさんにお願いした所、諸般の理由により、却下となりました。。幸先悪いなぁなんて感じてたところ、流石は弊社PM坂田!「フレンチでも行く?」と絶妙なパス。全員一致でそこに決定しました。

今回、お邪魔させて頂いたお店はこちらです。

ブション・ドール リヨンの居酒屋さん

フレンチ料理は普段食べないので良く分からないのですが、味付けが凄くおいしかったです。女性の方が多く、量も女性サイズで、正に腹八分目と言った感じでしょうか。

仔牛のタングリルと仔牛のステーキを美味しく頂きました!

2月18日から入社したデータチームの星野への話がメインになるかと思いきや、なぜかウツボさん自身のブランディングの話に。

内容は馬鹿げた話なので割愛しますが、その提案をどんどん出してくるPM坂田。流石元営業と言わんばかりにウツボさんへたたみかける様をみて、感心してしまいました。会議なんかをしていても、分かりやすく表現を変えてくれたりしてイメージが湧きやすく、改めて、頭の回転が速い方なんだなと感じました。

 

第五回シャッフルランチ

第五回のメンバーは弊社が誇る「飲食店リサーチ職人の辻」がいるグループなので、期待が持てそうですよ!

今回のメンバーは、事業開発部「辻」、購入エージェント「爪川」、同じく購入エージェント「禰寝」、管理本部「遠藤」と私の5名で行って参りました。

「美味しいお店に行けるぞ!」と意気揚々と有楽町方面に出発。お店に着いたら、満席(待ち有)で入れない・・・。

「じゃあ次はここに行ってみよう!」との事でまたテクテク歩き、着いたお店は定休日(笑)

流石に心の折れた辻は遠藤へお店選びをパスし、「しゃぶしゃぶ定食に行こう!」との事になり、マロニエゲート銀座へ。

お店に到着すると、満席(笑)流石に「休憩時間飯も食わずに終わるやん・・。」って心で思ってました。そうこうしていると、流石はマロニエゲート。なんとかお店を確保出来ました。という事で今月のシャッフルランチで一番グダグダになった日でした(笑)

前置きが長くなりましたが、本日お邪魔させて頂いたお店はこちらです。

江戸前肉割烹 宮下さん

肉好きの私としてはGOODなお店でした。ご飯もお代わりが出来て、ドリンクも飲み放題。男性にも女性にもお勧めの素敵なお店でした。

事業開発部、管理本部、営業というメンバーだったので、日頃お互いの業務内容がはっきりと見えてこない中で、30人前後の少ないメンバーにも関わらず、あまり話をしたことがない人がいると。

確かに普段の業務中では直接的な絡みがない場合、話をする事は少ないかもしれません。ただ、このままお互いが何をやっているのかわからない状態では、不満に繋がったりします。改めて、シャッフルランチの意図や意義を感じられました。

 

第六回シャッフルランチ

メンバーは、事業開発部「志村」、購入エージェント「谷口」、売却エージェント「室橋」、データチーム「布施」と私の5名で行って参りました。

まずは、谷口がお店を選んでくれていたお店に到着すると満席。またもや「幸先悪いなぁ」と感じていた所、志村が「ビーフシチューは?」と案を出してくれるも、「そこは一回目に行ったお店ですしね、出来れば違う方が・・」という事で却下。

最終的にナイスパスを出してくれたのは、鉄人「室橋」。リーズナブルなしゃぶしゃぶ定食が食べられる所があるという事でそこに決定。室橋がなぜ鉄人なのかはまたの機会に紹介したいと思います!

今回、お邪魔させて頂いたお店はこちらです。

銀座 しゃぶ通さん

なんといっても金額は930円~お肉の種類などによって選択肢がかなり広がる事と、ごまだれが美味しく、ご飯のおかわりもできちゃいます。しゃぶしゃぶはヘルシーですし、女性にも男性にも喜ばれるお店だと思います。

普段、部署が違うなかで中々会話が少なくなってしまう中でも、公私共々、メンバーのいろいろな話が展開され、お互いを理解する良いきっかけとなりました。

 


以上、2019年3月の月刊マンションマーケットでした。

 

マンションマーケットでは「納得のできる不動産取引の実現」に向けて、スタッフを募集しております。我こそは!と思う「不動産営業」「エンジニア」「デザイナー」の方がおられましたら、是非弊社求人ページよりお申込み下さい。

マンションマーケット求人ページ

熱き思いをお持ちの貴方と出会えるのをスタッフ一同楽しみにしております!

【2019年2月号】月刊マンションマーケット/全社ミーティング

【2019年4月号】月刊マンションマーケット/社内宅建勉強会

関連記事

  1. 【2019年10月号】月刊マンションマーケット/全社ミーティング&納会

    2019.11.01
  2. 【2019年9月号】月刊マンションマーケット/新メンバーゾクゾク!

    2019.10.07
  3. 【2019年8月号】月刊マンションマーケット/オフィス移転しました!

    2019.09.06
  4. 【2019年4月号】月刊マンションマーケット/社内宅建勉強会

    2019.05.21
  5. 【2019年2月号】月刊マンションマーケット/全社ミーティング

    2019.03.12
PAGE TOP