Loading

BLOG

自転車で飛び込み営業していた私が、マンションマーケットに入社した理由

はじめまして。1月より入社致しました西山 宗秀と申します。不動産仲介営業部に所属し、売却エージェントとして、お客様のご売却をお手伝いさせていただいております。

自己紹介

改めまして、1月より入社致しました、西山 宗秀と申します。
下の名前の読み方は「トシミツ」と読みます。因みに、一回で読めた方はいません。

出身は、京都府東部の京都市山科区という場所で、男6人兄弟の末っ子として誕生しました。
親は、女の子が欲しかったのにも関わらず、最後に誕生したのが、バリバリの男、私でした。

話は変わりますが、私が不動産業に興味を持ち始めたのは、小学生の時になります。
理由は、父が不動産屋を営んでおり、仕事の手伝いや、付き添いで住宅展示場などに連れて行ってもらっている内に不動産業って楽しいという気持ちが芽生え不動産業界に就職致しました。

前職では、不動産業界の中でも、厳しいと言われている、飛び込み営業主体のアパート業界にて、地主様へ相続対策を目的とした土地活用のご提案をしていました。

どういった営業活動をしていたのかというと、地図を片手に自転車に跨り、一つ一つ土地をチェックしていました。地図を片手に、土地をチェックしていると当然の如く、周りの方からすごく痛い目で見られます。

初めはものすごく嫌でしたが、少しするとそんなこと気にせず、むしろ楽しんでいました。(元々適当な性格が良かったのかもしれません。。)

そして、チェックした土地の持ち主の自宅に、いきなり飛ぶ込むのです。そんな営業活動を行っているうちに、会社の業績がみるみる悪化し、お客様第一に考えていた私は、お客様が困った際にサポートできるよう営業力、知識をもっとつけたいと思い、退職致しました。

入社の理由

「この会社の人たちと、会社を大きくし、不動産業界全体を変革したい」と思えたのが理由になります。

そう思えたのは、すごくアバウトなのですが「フィーリング」です。
私はフィーリングをすごく大切にしており、弊社マンションマーケットは現在の不動産業界を変えたいという理念、またその理念を形にしていると感じました。

マンションマーケットは、従来の不動産業界にはなかった、マンションマーケットサイトによる相場情報の提供を行い、また、不動産市況を知らない個人のお客様へ、適性の相場価格をしっかりとお伝えすることにより、お客様へ安心感を与えられる会社だと思い入社致しました。

最後に

入社し感じたのは、皆さん人柄が良く、不動産業界の変革に向けて、みんなが同じ方向を向いている会社だと感じます。

まだまだ知識不足なので、もっと知識をつけて、いち早くこの会社の力になりたいと考えています。

どうぞ宜しくお願い致します。

【ザイ・オンライン】にマンションマーケットの紹介記事が掲載されました

【2019年2月号】月刊マンションマーケット/全社ミーティング

関連記事

  1. 初めての応募では見送られたが、諦めずに2年後に再応募した私がマンションマーケット…

    2018.11.01
  2. 故郷で不動産の世界に魅了された私が、マンションマーケットに入社した理由

    2018.01.29
  3. お客様にも自分にもフェアに仕事をしたい私が、マンションマーケットに入社した理由

    2017.08.24
  4. 10代から不動産業界で働いてきた私が、マンションマーケットに入社した理由

    2017.04.24
  5. 自分自身を成長させたいと思っていた私が、マンションマーケットに入社した理由

    2017.07.03
  6. すでに転職適齢期は超えていた私がマンションマーケットに入社した理由

    2018.12.03
PAGE TOP