Loading

BLOG

安定した大手で働いていた私が、マンションマーケットに入社した理由

はじめまして!2017年9月1日よりマンションマーケットの一員となりました購入エージェントの谷口です。

いつも当社ブログをお読み頂き、ありがとうございます。少しずつですが仕事にも慣れてきて、こうしてブログを書けるまでになりましたので、拙い文章ながら、自己紹介をさせていただければと思います。

 

ガチガチ理系の田舎ボーイ

改めまして、私、谷口 正悟(たにぐち しょうご)と申します。名前は「正しく、悟る」と書きます。きちんとモノゴトを理解できるようにと名付けられたと勝手ながら解釈しております。出身は和歌山県で、みかんや柿・桃などフルーツが美味しいところです。今でも美味しいフルーツが実家から送られてきます。

物心ついた時から数学が大好きで、小学生からずっと、公文式で勉強に励んでいました。数学は、いつでも答えが一つだから、シンプルでわかりやすいんですよね。高校でも、理数科に進みました。柔道部に入って、筋肉もつけました。今でも多少の筋肉は残っている…はずです(笑)

近くにコンビニもない田舎町で育った私ですが、その町が大好きでした。高校生の時、地元のNPO団体の方と関わる機会があり、空き家をイベント会場として使用したり、オープンカフェを作ったり、町の活性化に携わりました。その中で、南海電鉄の建築士をしてた人と出会い、憧れ、建築系の学科を目指すようになりました。

晴れて、希望の大学の工学部に合格し、勉強するにあたって、更に都市開発に興味をもちました。どんな町でも、誰かが手を加えたり、不動産の取引によって、不動産の所有者も変わっていかないと、必ず廃れていってしまいます。商店街がシャッター商店街になったり、空き家が増えたり…。そこに不動産業界として関われるものがあるんじゃないかと思うようになりました。

 

ベンチャーの一員として、経済を回す一人になりたい

新卒では、大手デベロッパーに就職しました。その中でも、都会で仕事をしたいという強い気持ちがありました。東京を中心に日本が回っていると言っても過言ではありません。そんな東京の大都会で、経済を回す一人になりたいと考えるようになりました。

仕事内容としては、自社の分譲マンションの販売をすることを主としていました。自分で言うのもなんですが、成績も悪くなかったので、このまま営業としてやっていこうと思っていましたが、転勤がある会社で勤め続ける事に抵抗もあり、転職を考えるようになりました。

その中で、マンションマーケットを選んだのは、サービスが充実していたからです。もともと新築マンションを販売する際、中古マンションの相場情報が一番わかりやすく整理されていたのが「マンションマーケット」だったので、よく商材として活用していました(笑)

こんな便利なサービスを作って展開している会社に、すごく素敵な未来が見えました。この会社の一員になって、日本の経済を回していきたいと思うようになりました。また、大手で勤めていたこともあり、社長と近い距離で仕事ができるベンチャー企業は、非常に魅力的でした。

 

入社してから

新築マンションの販売経験はあったものの、私自身、中古マンションの取引経験がゼロという状況からスタートしましたので、入社してからは毎日が学びの連続でした。“納得できる不動産取引”の実現のために日々邁進している会社の中で、早くからたくさんの機会・チャンスをいただけるのは、非常に恵まれた環境だなぁ、と感じています。

振り返ってみると、「井の中の蛙大海を知らず」という言葉がありますが、今回転職することによって、外の広い世界を肌で知ることができました。まだまだ未熟ながら、どんどん変わっていく世界に遅れを取ることなく、日々精進していきたいと、新年より襟を正している今日この頃です。

 

そんな私はこんな人と働きたい

自分自身について色々とお話してきましたが、個人としても成長段階であることはもちろん、会社としてもまだまだ成長段階です。

マンションマーケットのこれからの成長のためには、同じ志を持った“人”のちからがまだまだ不足しています。正直、一から手取り足取り教えられるような環境は整っていません。ただ、自由なスタイルの中でみんな成果を上げ、会社は急成長しています。果敢に挑戦しているマンションマーケットはここからが正念場です。この正念場を乗り越えるには、まだまだ人が足りません。

自由な社風の中で自分を律せる人。そんな人と私は一緒に働きたいと思っています。少しでも興味が沸いたらぜひ、代表吉田の話を聞きに来てください。ご応募お待ちしています。

長くなりましたが、最後までお読み頂きありがとうございました。

「Precious.jp」に掲載されました

「週刊ダイヤモンド」に掲載されました

関連記事

  1. 不動産業界への恩返しの場にマンションマーケットを選んだ理由

    2015.04.10
  2. 不動産業界から足を洗おうと決めていた私が、マンションマーケットに入社した理由

    2019.12.05
  3. 仙台で無敵?営業マンだった私がマンションマーケットに入社した理由

    2016.06.12
  4. 不動産業界から抜けようと思っていた私が、マンションマーケットに入社した理由

    2017.07.03
  5. バスガイドだった私が、最後の転職の場にマンションマーケットを選んだ理由

    2017.08.24
  6. 10代から不動産業界で働いてきた私が、マンションマーケットに入社した理由

    2017.04.24
PAGE TOP