Loading

BLOG

10代から不動産業界で働いてきた私が、マンションマーケットに入社した理由

初めまして、こんにちは。

日頃はブログを御覧頂き、有難うございます。

 

4月1日から新たにマンションマーケットの一員になりました、藤井と申します。

簡単に自己紹介をさせて頂ければと思います。今日だけは、少し自分というカラーを出せるように砕けた表現の所がございますが、ご容赦頂ければ幸いです。

 

自己紹介

  • 名  前:藤井 奨(下の名前は、「つとむ」といいます。間違っても似てるだけで「たかし」ではございませんので、あしからず・・。)
  • 年  齢:31歳(ポッコリおなかが気になる年頃です。)
  • 出  身:大阪府(大阪生まれ、大阪育ちです。まだ、ナニワの商人にはなれず、修行中です。)
  • 不動産歴:12年(賃貸仲介・管理に従事してました。)
  • 趣  味:ゴルフ(下手ですが、大好きです!)

と簡単にこんな感じでございます。

 

マンションマーケットとの出会い

マンションマーケットとの出会いは、私が売買取引の経験を積みたく、転職先を探していた時に出会いました。数ある不動産会社がある中で、自社を選んだ理由は、2つあります。

1. これまでの不動産取引の課題に真っ向から挑戦し、お客様目線のサービスを提供しようという志で業務を行っている事

2. そんな志をもって、会社を創設した代表が熱い人だから(笑)

です。

 

1についてですが、

もう少し嚙み砕いて、内容を深堀していくと、私が興味を持った点は、「不動産業界の取引の不透明化」と「アナログな取引」を打破しようと取り組んでいるところです。

まず、「不動産業界の取引の不透明化」の解消についてですが、代表的なものが流通物件の囲い込みです。売主様より売却の依頼を受けた不動産会社が、自社の利益だけを最優先(いわゆる両手取引ですね)し、物件の流通を阻害する行為です。

両手取引がすべて悪だとは思いませんが、意図的にこの行為を行う事によって、物件が流通されず、機会損失を売主様が被るのは良くないと思っております。

買主様にとっても、相場とは逸脱した価格での取引となったりする事も懸念されます。

今もなおそのような昔ながらの取引が見受けられる現状を打破しようと立ち上がった弊社に大変興味を持ちました。

(勿論、それだけではありませんが、私は、お客様の事を第一に考えていると一番共感ができた部分でした。)

事実、その為の工夫がなされており、その一つとして、売主様の担当と買主様の担当が分かれております。

ちなみに私は、買主様担当です。

もう一つのアナログな取引の解消についてですが、、、

手を抜いている訳ではありませんが、このリンク先で確認したほうが私の説明よりもわかりやすいので、是非こちらをご覧ください。

↓↓↓↓

https://corp.mansion-market.com/service/

 

2については、

そのままです。説明たらずですが、代表とぜひ会ってみてください。

内容はプライバシーの部分もあるので、割愛しますが、勝手に色々とシンパシーを感じてしまいまして、「この人なんかかっこええやん!」「この人から学ベる事一杯あんで!」という事で、代表の人柄に惚れました。

 

未来の仲間候補の方へ

それから、弊社に興味を持ってくれている未来の仲間候補に向けて、入社して約1ヶ月が経とうとしているので、マンションマーケットに入社して、感じた事を簡単に綴りたいと思います。

ありきたりな言葉と表現で大変恐縮ですが、、、みんなプロ意識が高く、ええ人ばっかりです。

 

が、受け身でやっていきたい方にはあまり向かない環境かもしれません。弊社はまだ新しい会社です。

研修制度があったり、先輩方が手取り足取り教えてくれるわけではありません。

誤解をして欲しくないのは、教えてくれないという事ではありません。

 

自らが聞きに行く事。(行動する事)これが大事です。

聞けば皆さん快く、教えてくれる優しい方ばかりですのでご安心を。

 

参考になったかどうかはわかりませんが、私が1ヶ月間で感じた事です。12年間不動産業界にいる中で、数少ないプロに出会えた会社です。私も、その方達に追いつくよう、努力をしたいと思います。

 

最後に

どんどん会社は今から大きく躍進していきます。その為には、同じ志をもった仲間が必要です。

現在も、随時、募集活動を行っていますので、ご興味ある方はここからエントリーして下さい。

↓↓↓↓

https://corp.mansion-market.com/recruit/

 

自らの肌でマンションマーケットがどんな会社なのか、感じてみて下さい。

長くなりましたが、最後までお付き合い頂き、有難うございます。

では最後は大阪人らしい言葉で絞めたいと思います。

 

ほな!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【調査リリース】マンション名に使われやすいのは?人気の駅名ランキングTOP10!

【調査リリース】東急電鉄7路線「資産性」ランキング!築10年で価格が上昇した唯一の沿線とは

関連記事

  1. 自転車で飛び込み営業していた私が、マンションマーケットに入社した理由

    2019.02.04
  2. CHALLENGE

    2016.06.12
  3. リクルートSUUMOの営業だった私が、マンションマーケットに入社した理由

    2016.06.06
  4. 自分自身を成長させたいと思っていた私が、マンションマーケットに入社した理由

    2017.07.03
  5. 故郷で不動産の世界に魅了された私が、マンションマーケットに入社した理由

    2018.01.29
  6. 日本の住宅におけるスクラップビルドの環境に疑問を持っていた私が、マンションマーケ…

    2017.06.28
PAGE TOP