Loading

BLOG

不動産歴30年、売買取引1000件、50歳の私がマンションマーケットに入社した理由

こんにちは。

今回、初めて投稿させていただきます、エージェントの上埜(うえの)です。

街を歩いていると……リクルートスーツの新人さんたちが歩いています。
新人さんたちは、まだスーツに着られているようで、すぐわかるものですね。(笑)
彼(彼女)等を見かけると、ついつい心の中で…「頑張れよ!」と呟いてしまいます。

私は新人さん達の親の年齢ですが、この度、新規事業を行う新しい会社に転職させていただきました。私も彼等同様、新人です。

すこし私の話をさせていただきます。

大学を卒業後、大手不動産仲介会社等で不動産売買を約30年してきました。
おかげさまで1,000組を超えるお客様の売買をまとめさせていただきました。

よく、「不動産の営業はキツイだろ・・・」と友人に言われますが….私にとっては、他業種の営業マンより楽に感じられます。

なにより、高額なため、押し売りして購入していただく価格帯のものではないし、信頼いただけなければ、売却のご依頼をいただけるものではないので、お客様のニーズや不安感や不明点をひとつづつ、一緒に解決していく過程が私の性分に合っていると、この歳になって解ってきました。(笑)

この業界に長く席を置いて常々疑問に思っていた点、大きな会社ではすぐには行えない構造的な課題点を、新しい視点で行おうとしている会社に出会えたので、思い切って転職させていただきました。

弊社のスタイルは、冒頭でも記載している通り、仲介手数料の価格破壊です。

私の出来る事といえば、培ってきた経験を活かし、理想を形にすることだと思っています。

弊社の味方は「時代のニーズ」と、なにより「お客様のニーズ」です。

勝手ながら、皆様のご支援、よろしくお願い致します。

50歳オーバーの新人 頑張ります!

暗中模索

「まぐまぐニュース!」に掲載されました

関連記事

  1. お客様にも自分にもフェアに仕事をしたい私が、マンションマーケットに入社した理由

    2017.08.24
  2. 投資用不動産の販売会社で、毎日数百件の電話営業をしていた私がマンションマーケット…

    2018.11.29
  3. 自転車で飛び込み営業していた私が、マンションマーケットに入社した理由

    2019.02.04
  4. リクルートSUUMOの営業だった私が、マンションマーケットに入社した理由

    2016.06.06
  5. 故郷で不動産の世界に魅了された私が、マンションマーケットに入社した理由

    2018.01.29
  6. CHALLENGE

    2016.06.12

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP