Loading

BLOG

いつも学びは歴史から

吉田です。今年に入ってからこちらのコーポレートサイトがオープンされ、ブログに「CEOブログ」なるカテゴリーが新設してしまったせいで、ブログを書くのが少し緊張するようになりました(苦笑)

もともと文章を書くのが得意な方ではないため(小学校の読書感想文とかも遅れて提出するぐらい…)、毎回文章を書くのって難しいなぁ、と必死になっていますが、できる限りわかりやすくお伝えしていきたいと思います!

 

今回のテーマは「読書」

文章を書くのは苦手ですが、小さい頃から本を読むのは好きな方でした。特に伝記物が好きで、大学時代は「年間100冊読む!」を目標に立てて実行したりもしていました。今の言葉で言うところの「意識高い系」だったようです。(ただし正確に100冊読めていたかはわかりません…)

本を読むようになったきっかけは、小学校の夏休みの課題図書で「ライト兄弟」の伝記を読んだことだと記憶しています。この本を読んで、

世の中にないものを生み出すってすごいな。こんな人たちがいるんだ!

かっこいいな。将来はこの人たちのように何かに挑戦したいな。他にどんな人がいるんだろう。

みたいなことを読んだ後に幼いながらに感動したことを覚えています。そこから本を読むことが好きになったんだと思います。(同時にこの本で読んだライト兄弟は、僕が起業するに至った思考のベースにもなっています)

大学に入ってからは多くの本を読んでいましたが、特に歴代の経営者の伝記(またはそれに近い物語)が好きで、当時の時代背景や、その経営者や仲間たちが奮闘するシーンを想像して読むことが楽しくて、気づけば朝まで夜通しで読んでしまうこともしばしばありました。

起業してからは、事業に直結すること以外の本を読むことが少なくなってしまいましたが、本に描かれていることは会社を経営していく上でとても重要なことが書かれていることもしばしばあります。今後はもっと時間を作って読み返そうと思います。

 

本ではありませんが、ソニーのサイトに掲載されている「Sony History」は大好きなコンテンツのひとつです。

 

 

最近気づいたこと

最近の開発の進めかたについて

関連記事

  1. ネットで不動産の契約ができる時代になる?

    2015.05.20
  2. テック系不動産会社

    2015.06.24
  3. 遅すぎる年頭所感?

    2017.01.31
  4. 「不動産取引の重要事項説明、ネットでも可能に 」から未来を考える

    2013.12.20
  5. 暗中模索

    2015.01.09
  6. お客様の声を直接聞けて感動した話

    2016.03.07
PAGE TOP